今回はついに10人のキョウリュウジャーが揃う!

ゼロや

弥生ちゃんw

こらw

撃って正解だったw

いきなりキター!と思いきや止められた・・・・・・・

ブラちゃんどっから出てきたw

f:id:meteo:20131201140044j:plain

10人ver?

歌わないんだ

10人変身キター!

音楽止めろw

スペシャルキター!

f:id:meteo:20131201140042j:plain

10人verのビクトリーマキシマムキター!

f:id:meteo:20131201140040j:plain

!?キター!

トバスピニョ!

スピノダイオーキター!

あっさり終わったな

弥生ちゃんやっぱかわいい!

f:id:meteo:20131201181533j:plain

次回はノッさんとキャンデリアが恋!?

あいつが・・・・・・・・

f:id:meteo:20131201140037p:plain

END

なぜあの人は楽しそうに働くのか

中越裕史 大和書房
 
楽しそうに働きたい。と思っていたら、大学の図書館でこんな本と出会いました。人間の脳って一度に大量の情報を取捨選択しているらしいから、その時のわたしのセンサーにひっかかったということは、今自分が必要としていたということか。
 
 
①あなたが仕事をがんばれない理由
 
②自分らしい働き方のスタイルを見つける
 
③「やりたいこと」はどうやったら見つけられるのか
 
④それでも「好き」を仕事にする理由
 
 
という四章から構成されていて、文章も柔らかく読みやすい。
 
今の私には、③と④がとっても響く内容でした。なんなら影響されすぎて、わたし心理カウンセラーなろうかと思いだしたくらいです。うそです。
 
……そういえばわたし心理学専攻なのにどうやったらカウンセラーになれるのかとか全然知らん
 
 
 
著者の中越さんは、日本で唯一の「やりたいこと探し専門」心理カウンセラーらしいですが、これっていまの日本に必要なんじゃないかなあ。わたしみたいなゆるふわ大学生のためにも。
 
わたしの「やりたいこと」ってなんなんだろうなあ〜なんて思っていたら、最近知り合ったとってもわくわくする人がわくわくする話を持ってきてくれました。きっと人生は出会うべきタイミングで、人や物事に出会うようにできているんだと思う。それに出会ったときのために、行動力だけは磨き続けておかなければ!
 
 
 
あとがきに、「百匹目の猿現象」が紹介されていました。簡単に言うと、ある一定数を超えると、物事が爆発的に広まるという理論です。
 
「自分らしく生きようとする」人達はそろそろ百匹目を超えたのではないでしょうか。わたしも、そこに仲間入りしたいなあ、なんて思っています。
 

 

なぜあの人は楽しそうに働くのか

なぜあの人は楽しそうに働くのか

  • 作者: 中越裕史
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2009/10/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 
 

こんばんは。元社畜です。


リアルタイムでは、もう1週間ほどで第1回目の裁判期日がやってきます。ワクワクしています。 


では前回の続き


労働基準監督署に頼るのはやはりまだ働いているという中では厳しいという現実を突きつけられた。


とりあえず自分達でやれることをやるしかない。


会社から出してきた雇用契約書への質問書を作ることにした。


だいたいのひな形は松田さんが作ってくれていた。会社が提示してきた雇用契約書によく目を通すと不可解な部分が沢山出てきた。そこに日頃から疑問や不満に思っていた部分を足していき完成した。




N社御中
                                                平成28年〇月〇日

雇用契約書締結に関する質問書

1.就業場所について
勤務場所が本社及び各営業所となっていますが、本社に出社後に各営業所に出社する業務形態となる為、就業場所を本社とする修正をお願いします。

2.賃金について
従来の給与明細より基本給、調査補助給、職務手当、住宅手当、資格手当、通勤手当の内訳を変更した理由について説明をお願いします。

3.職務手当について
固定残業代を職務手当として支給している旨の説明は入社前、入社後共に無く、先般の面談時まで何も話はありませんでした。今回、職務手当を固定残業代とする理由について説明を求めます。

4.みなし残業代について
基本的に本社と営業所での勤務で、顧客訪問時も携帯電話で常に報告、連絡が取れる状況です。原則直行直帰も禁止されております。やむを得ず直帰する場合も必ず連絡をし許可を得ています。このような勤務状況でみなし残業を適用出来る理由の説明をお願いします。

5.年間休日について
年間休日105日との事ですが、現状では公休日の社内カレンダーの開示も無く、105日の休日を取れている社員はほぼ皆無と思われます。休日の不足分について今後どの様に取得管理をするのでしょうか。

6.休日について
雇用契約書の記載では水曜日のほか1日となっていますが、現状は休日が隔週で1日と2日になって祝祭日の振替もありません。記載と実態が異なりますが、今後は週休2日となり祝祭日は振替も取れる認識でいいのでしょうか。

7.休憩について
現状休憩時間は営業所での待機となっており、お客様や業者の来所があれば休憩時間でも対応しています。火曜日、水曜日は当番で1人での待機勤務が常態化しており休憩時間は手待ち時間となっています。このような状況でも休憩時間となるのか回答願います。

8.各種規定について
雇用契約書内で各種規定の存在が書かれていますが、確認できる資料がありません。
就業規則、賃金規定、退職金規定等の開示すべき規定すべての開示を求めます。


上記については書面での回答をお願いします。

以上





1と4についてはみなし労働(みなし労働については説明の回を取ります。)を言ってきた場合の対策として。


2と3については給料の総額は変わっていないが、内訳が変えられていたのだ。職務手当を固定残業代およそ60時間とした時に、時給換算すると最低賃金を大きく割ってしまうので他のところから職務手当に持ってきたのだ。



ずいぶん乱暴なやり方をしやがるw



5と6については休日が全然取れていなかったのこともありこの際ぶつけることにした。


7について、牛丼チェーンとかで問題となったいわゆるワンオペ状態で、休憩が取れていなかったので。(これもまた説明の回をとります)

8についてブラック企業にありがちなのだが、就業規則ですら開示されていなかったのでこの際に規定のあるもの全て開示を求めることにした。



この質問書を出せば会社にとってみれば少し社員が楯突いてきたという気持ちにはなるだろう。
もう後には退けない。
しかし労基署につつかれて会社が社員にお願いする形で雇用契約書を作成する、これは契約であり社員が慎重になるのはある程度は認容するところであろう。

ブラック企業で働き労使関係、上下関係に相当な優劣がある時、会社に意義を唱える場合にはこうした切り口となるきっかけや口実、大義名分が何より大切になる。


今がその時なのだ。
この機を逃せばずっと会社の言い成りに飼われ続ける。


俺達は完成した質問書を総務課長の山下に提出し、会社の出方を待つのだった。f:id:moto_shachiku:20170125195058j:image


次回は固定残業制度について説明します


サイクリストの方が一度はぶち当たる壁。

その一つとしてタイヤ、チューブ交換があると思います。

 

新しいタイヤを買ったけどタイヤが固くてはめられない。

パンク修理の時タイヤを外すことは出来るけどはめられない。

タイヤをはめる時にタイヤレバーを使ったけどチューブに穴をあけてしまった。

力がなくてはめられない。

 

そんなシュチュエーションは今までありませんか?

 

今回の記事はそんなタイヤ、チューブ交換がどうしても苦手な方におすすめしたい、お役立ちアイテムをご紹介させて頂きます。

gurange タイヤインストール

f:id:shiraishimasaya:20170413132803j:plain

タイヤの種類、ホイールとの相性によってはタイヤをはめる時に苦戦する事が多々あります。

 

パンク修理をたくさんやったことがある方や、コツを理解している方はともかく、

女性の方、まだ一度もパンク修理を一度もした事がない方は、

日常のライドをしている中で『パンクしたらどうしよう』『自分で直せるか心配』

といった不安が常にあるかと思います。

 

そして、その不安がある中のライドは大きなストレスを生みます。

しかし万が一、ライド中にパンクした場合、誰かと走っている時は良くても一人で走っている時は自分で直すしか方法はありません。

 

つまり、パンク修理のスキルはサイクリストにとって必要不可欠なスキルとなります。

パンク修理のコツとしては色々とありますが、タイヤをはめる時はやはり力が必要となります。

※タイヤの種類やホイールとの相性が良い場合は簡単にはまるケースもあります。

 

どうしてもはまらない場合は多くの方がタイヤレバーを使って、てこの原理ではめる事がありますが、その際のリスクとして、チューブを傷つけてしまうケースが非常に多いのです。

 

しかし、このタイヤインストールを使えばその心配はありません。

特殊な形をしたレバーはタイヤとリムを固定してチューブに傷がつかないようにうまくタイヤをはめてくれます。

多少の握力は必要になりますが、女性でも問題なくはめられる程度の力加減です。

 

唯一の弱点はその工具の大きさですが、長めのツールケースを使えば収納できました。

f:id:shiraishimasaya:20170413134239j:plain

持ち運びができれば、ライド中でパンクした時も安心ですね。

パンク修理が苦手という方は是非一度こちらのタイヤインストールを使用してみてください。

メンテナンスやメカニックの不安を少しでも解消してより楽しいサイクルライフを送りましょう!

 

grunge(グランジ) タイヤインストール ←クリックすると商品ページに移ります。

 

 

【現在参加受付中のイベントはこちらをご覧ください】

詳細は下記の記事をクリックしてください。

shiraishimasaya.hatenablog.com

shiraishimasaya.hatenablog.com

shiraishimasaya.hatenablog.com

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

2016/04/05の夕食

2018/04/09

今日は、ともちゃんの担当です。平日なので、時短メニューです。

肉詰めピーマン、肉豆腐、ホッケの塩焼き、生節です。

f:id:TOMOYASU:20160413195032j:plain

肉詰めピーマンは、スーパーのひき肉売り場でハンバーグの形をしたひき肉を購入して、ピーマンに詰めて作りました。簡単に出来て、しかも美味しいです。

美味しさのポイントは、スーパーのハンバーグの味付けです。この味付けで肉詰めピーマンの味がほとんど決まります。このハンバーグの味は、ともちゃんお墨付きの味です。

肉豆腐は、常備品の豆腐と玉ねぎ、冷凍してある豚肉、奥様の好物の糸コンで作りました。材料を切って、鍋に入れ、味付けして10分位煮れば完成です。

煮ている間に他の料理に取りかかれますので、煮物は他の作業を邪魔しない、優秀な調理法ですね。

ホッケの塩焼きは、スーパーで買ってきたものです。生節は、最後の生節です。生節は、3回に分けて食べました。相当な量がありましたね。美味しかったです。

1月30日 THE GROOVERS “TOSHIAKE BLUES SHOW 2016” at 吉祥寺 ROCK JOINT GB

 さて、個人的に範囲外となりつつあったTHE GROOVERSのニューアルバムを何気なく聴いたところ、これがもうギャアと驚く大傑作で、結果2015年の私的ベストアルバムに決定してしまうという事態が起きたのが去年の年末、となればもう年明け早々(でもない)に行われるワンマンライブにはそりゃ行くしかないよね、ということで久々の吉祥寺に赴きました。

 なにしろ、前回THE GROOVERSを見たのはラママでnoodlesとやった対バンライブ、その前となると下北沢shelterで久々にやった記念ライブになるので今回まあ久しぶり(笑)。ま、THE GROOVERSのライブはいつも素晴らしい(ならもっと行っとけという話ですが)ので不安はないものの、アルバムのデキとどの程度呼応しているかは気になるところ。

 場所は吉祥寺のROCK JOINT GB。最近、THE GROOVERSはこのハコを使うことが増えてきてるみたいすね。開演ギリギリに場内に入るとすでに満員状態。いつもだと会場中央あたりに陣取るんですが、とてもそんな所に行ける気がしない(笑)。ということでほぼ最後列に移動し開演を待つ。しかし、ベテランのアーティスト(いや若手でも一緒か)ってイベントだとそれなりの客入りなのにワンマンは人が入るよねえ。ベテランのアーティストのファンってまあそれなりにベテランなので(笑)、好奇心的にも体力的にもイベントはツライって話はよく聞きますが、個人的にはイベントの方が好きなのでこの辺いつもふーん、、、となったりする。

 どうでもいい話はおいといて、いよいよ開演。なんだか長州小力チックなヤスチカ、相変わらずのBOBさん、ロックンローラーとして存在感ありまくりの藤井さん、いやなんか久しぶりすぎて懐かしささえ感じる(笑)。
 最初のうちは音自体はちょっと控えめというか少し鳴りが悪かったように思いますが、それでも初っぱなから切れ味の鋭い音がバシッと響くのはさすがTHE GROOVERS(後半は音の鳴りも解消されました)。

 THE GROOVERSは個々のメンバーの力量もすごいんだけど、この3人が一緒にやった時のアンサンブルというか三位一体となったグルーヴがとにかく格別。
 バンドのメインはもちろん藤井さんのギターにあるわけですが、実のところTHE GROOVERSをTHE GROOVERSたらしめているのはヤスチカのドラムとBOBさんのベースであるというのが昔からの個人的意見。

 まずはヤスチカのドラム。ストレートなエイトビート系のドラムとは異なり、やや後ノリで大きなうねり(グルーヴ)を伴うビートがヤスチカのドラムの特徴だと思うんですが、とにかくこのビートが心地いい。そしてギターソロやサビでここぞとばかり繰り出されるフィルイン。個人的にはこれがすっごいツボで、単なるギターバンドにはないある意味大陸的なスケール感を作り出してると思う。

 そしてBOBさんのベース。4人時代のTHE GROOVERSのリズムの最大のキモはBOBさんのレゲエ的ビートにあって、これがタテノリ全盛の時代にヨコノリのバンドと評価された所以だと思うんですが、その頃に比べるとBOBさんのベースは比較的ストレートなビートになってきてる気がする。これは今のTHE GROOVERSの今の音楽性に合わせた結果だと思うんですが、おもしろいことにこのBOBさんのベースが軽やかさを生み出し、THE GROOVERSのビートをロックバンドにありがちな暑苦しさから開放している。まあそんなことよりBOBさんの笑顔がTHE GROOVERSの顔だよね(笑)。この日も藤井さんのアドリブにニコニコしてるBOBさん最高としか。

 で、藤井さんのギター。4人時代、藤井さんの若さにまかせてかきむしるコードストロークは日本で一番すげえ!と思ってた。3人時代、藤井さんのロッケンローなギターカッティングは日本で一番すげえ!と思ってた。その後いろんな人のギターを聴いて一番すげえ!はちょいと言い過ぎかと思いはしたものの(笑)、ロックギターのツボを押しまくりかゆいところに手が届きまくるそのギターはやっぱメチャクチャかっこいい。

 この3人の猛者がステージにたち、鼻歌まじりで何気なく演奏を開始する。初めはロックンロールの定番ともいえる小気味よく切れ味鋭いリフやビートが立ち上がる。でもそのうちにそれは軽やかで大きなうねりへと変化し、やがてフィードバックノイズ混じりの轟音ギターとスケール感たっぷりのドラミング、その根底にながれるぶっといベースが場内を支配する。これがTHE GROOVERSの最大の魅力で、とにかくこの凄まじい音を全身に浴びる快感は何ものにも代えがたい。

 この日のライブも、前半で軽やかなグルーヴやしびれるくらいにかっこいいカッティング主体のロックギターの魅力を披露し、中盤ではPERFECT DAYを端緒とした畳みかけるようなロックンロールの疾走感を、そして後半はUNDER THE FOGGY MOONに特徴的な情感たっぷりのドラマティックな演奏で締める。もうこれをすげえと言わずして何をすげえと言えばいいのか。

 一時期、藤井さんのギターのロック的なクリシェやロックギターかくあるべし!な力みがちょっと気になった時期もあったんだけど、今回のライブではそのいずれもがピタッと収まるところに収まり、心地よくこちらに届いた。デヴィッド・ボウイを初めとしていくつのロックナンバーのフレーズを曲間に挟み込む展開も昔からの定番ながら心地よく、ニヤリとさせてくれる。
 今回この辺が気にならなかったのは、演奏が変化したのかこちらの心境の変化なのかよく分かりませんが(笑)、とにかく、これだよ!と、おもしろいように展開されていくパフォーマンスがほんとに素晴らしくて、過去に見たライブの(多分美化された(笑))思い出がいくつもよみがえり、ちょっとじわりときてしまった(笑)。

 全体の構成が明確だったのもよかった。以前はありがちだった、疾走感のあるロックンロールでノリかけたのにテンポを落とした曲ですぐに小休止、みたいなありゃりゃな展開がなく、全体にメリハリのある素晴らしいセットリストだったように思う。

 あと、最近のライブを見てないので迂闊な話はできませんが、ニューアルバムからの曲を主体とし、以前はド定番だったSWEETHEART OF MY SOULあたりをやらなかったにも関わらず「あの曲がなかった」「あれもやってほしかった」的な心残りが全然なく、2回のアンコールを含めて「ライブを見た!」という心からの満足感に浸れたってのはほんとすごいこと。

 ロックンロール(ロック)が大好きなロック小僧と、そこに共感、共鳴した者達が長年の年月をかけて磨きに磨きをかけて築き上げた強靱なるバンド、それこそがTHE GROOVERSであり、それはBPM高めの直線的なロックンロールバンドでもなく、情感あふれるギターバンドでもなく、ひねりまくったソウルバンドでもなく、轟音まっしぐらのラウドロックバンドでもなく、でもそのどれでもあるという、色分けのはっきりした邦楽界においては何かと座りの悪いバンドではありますが、ニューアルバムと今回のライブを見るに、その多様性と存在感はこれまでになく増しつつも、どのフィールドをも軽やかに飛び回れそうな、いい意味でのフットワークの軽さやある種のポップ感というか普遍性を手に入れたような感じがして、これはスゴいことになるんじゃないの?という期待がむくむくとアタマをよぎり、大昔、メジャーデビュー時に新宿LOFTと下北沢SHELTERで1日2回まわしのリリースイベントがあった時並みにワクワクしてます(笑)。

 もういろいろ素晴らしくて、現場から遠ざかっていたことを心から後悔するレベル。まあでも未来はこれからだ!

小倉さんはどんなウソをつくんですか?

 

という質問に対するこたえ。

 

 

とくダネ!放送中に、

菊川怜から聞かれたことに対する回答。

 

 

「僕なんて毎日、ウソついてますから」

 

 

えーーーっと・・・・

 

髪の毛のこと・・・

 

小倉智昭セレクション 元気が出るクラシック

スポンサーリンク

 

でしょうか・・(笑)

 

 

以前、爆笑問題の太田が直接この件に切り込んだことがあります。

 

が、大人の対応でかわしてました。

 

 

ヒルトンオナーズでブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルが最大10000マイル貰えるキャンペーンが2017年8月31日まで実施されておりますが、ユナイテッド航空マイレージプラスのマイルが最大5000マイル貰えるキャンペーンが実施されておりますのでご紹介いたします。

 ユナイテッド航空のマイルが1泊につき1000マイル最大5000マイル貰える

f:id:nonbirimile:20170822021057p:plain

2017年10月31日までに予約・宿泊を完了した場合、宿泊毎にユナイテッド航空マイレージプラスのマイルが1000マイル、最大5宿泊までで5000マイル貰えるキャンペーン内容となっています。
キャンペーン適用には登録とユナイテッド航空のマイレージプラス会員番号の登録と設定が必要です。

ユナイテッド航空最大5000マイルボーナスキャンペーン登録ページはこちら

8月31日まで実施しているブリティッシュエアウェイズのキャンペーン登録ページは以下から

Hilton Honors - British Airways 10,000 Avios

各航空会社の会員番号登録はアプリから簡単設定

キャンペーン適用にはエントリーページから登録の他、ユナイテッド航空のマイレージプラス会員番号の登録と選択設定が必要ですがヒルトンオナーズアプリから簡単に設定が出来ます。(PCページからも登録可能)

f:id:nonbirimile:20170822025640j:plain

アプリを開きAccountをタップします。

f:id:nonbirimile:20170822034226j:plain

上記の画面から下にスクロールさせます。

f:id:nonbirimile:20170822025918j:plain

上記画面になりますのでStay Preferencesをタップします。

f:id:nonbirimile:20170822030111j:plain

Preferred Travel Partnersをタップします。

f:id:nonbirimile:20170822030436j:plain

ユナイテッド航空を登録されていない方はAdd Travel Partnerをタップして航空会社と会員番号を登録して下さい。

f:id:nonbirimile:20170822030336j:plain

既に各エアライン登録済の方はユナイテッド航空を選択して下さい。

これでキャンペーン適用の登録は完了です。しかし、キャンペーン登録と該当航空会社を選択しているにもかかわらず、キャンペーン適用されない時があるので要注意。
選択した航空会社ではないマイルが付与された場合、チェックアウト時や付与後にカスタマーセンターに訂正依頼の電話をしても取り消し・変更は出来ないとの事なので注意が必要です。(実際にチェックアウト時、訂正依頼不可の経験をされたTwitterフォロワーさんがいらっしゃいます。また、電話問い合わせ訂正不可は私自身が経験)注意が必要といってもなぜそうなるのか、どの時点で付与され、またどの時点まで訂正可能なのかカスタマーセンターに問い合わせても曖昧な回答しか得られなかったので対策のしようがないのが現状です。次回キャンペーン適用宿泊の際は、該当航空会社以外は削除してみようと思います。

ユナイテッド航空でマイル購入キャンペーン実施中

f:id:nonbirimile:20170822032759p:plain

8月22日現在、ユナイテッド航空公式ページでマイル購入時最大100%ボーナスマイルのキャンペーンを実施中です。50000マイルから100%ボーナスになります。

f:id:nonbirimile:20170822033055p:plain

8月22日現在、50000マイル購入価格は213920円です。100%ボーナス分とあわせると1マイルあたり約2.14円となります。UAマイル購入検討されている方はいい条件ではないでしょうか。

ユナイテッド航空マイル購入ページ

 

gothedistance.hatenadiary.jp

という記事に関して。

 

本当に2時間近くかけて作業して、提出して、非承認くらうと労働意欲無くなる。

“クオリティの低い仕事しかできない在宅ワーカー”でも、労働は労働、最低賃金は保証されるべきだ。

 

業者(発注者)によって、承認/非承認のボーダーがまったく異なるので、別の業者ならこの程度でOKなのに、違う業者のタスクだと非承認…という事例が多すぎ。

1回くらいは修正依頼を出して、それでだめだったら非承認にするとか、システム変えてほしい。

しかも在宅ワーカー(受注者)には、業者(発注者)の「非承認率」を事前に確認できないので、非承認という形でボツになってみてから、厳しい業者であるらしいことが分かるというシステムは、業者にだけ都合が良すぎる。

クラウドワークスやらランサーズこそが最低賃金を設定して“どんなクソ記事でも、1文字0.3円以上(ただし著作権違反は除く)”とか明瞭な料金システムを設けないと、業者天国になると思う。

 

質の良い仕事が出来る在宅ワーカーは、業者と直接連絡しあってすぐにクラウドワークス・ランサーズを離れるから(手数料率が2割から3割なので高すぎるという話も)

ドロシー・コウ著『纏足の靴―小さな足の文化史』平凡社、2005

f:id:nakami_midsuki:20160706130534j:plain


「当時」の女性たちの纏足靴でする暮らしに寄り添う形で書かれた著作。

読む前より、思った以上に中国(主に漢民族)の女性たちは、野良仕事や家事に応じて纏足靴を作り、時にはカスタマイズを行い、日々の生活を送っていたことが伺えます。

それから、纏足靴は女性たちにとって、絆の象徴となっていたことが分かる。一度、娘は他家に嫁いでしまうと、そう簡単に実家に帰ったり、会えても年に数回の特別な日しか集えない。そんな彼女たちにとって、纏足靴とは母親、そして姉妹と切実に交流を続けるため、贈り合っていたらしい。

今までの書物より、痛烈な纏足批判がないので、読み易いかもしれません。


著者であるドロシー・コウについて、簡単に触れておくと、中国大陸にルーツを持ち、香港で1957年に生まれる。高校卒業後に渡米、スタンフォード大学で東アジア史のPh.D.を取得(テーマは、明末清初の女性家庭教師について)。現在、コロンビア大学の教授。専攻は、中国および東アジアの女性文化とのこと。

私はいつか機会があれば、会ってお話を聞いてみたい!!そんな存在となっているところ…。


関連記事

naka3-3dsuki.hatenablog.com